読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heyheytower

日々のメモです。誰かのお役に立てれば幸いです。

小物用の撮影ボックスを500円で自作する

デジタルカメラ

撮影ボックス

目次

目的

LEGO 作品を綺麗に撮影したいと思い、撮影ボックスが欲しくなりました。
撮影ボックスは構造が簡単なため、100均の商品だけで自作を試みました。

材料

以下を近所のダイソーで購入しました。

List.1 購入品目

品目 個数 値段(税別)
PPシート(半透明) 4 400
模造紙(厚口、5枚入り) 1 100

工作道具

  • カッター(大きい刃だと工作が楽です)
  • 工作マット(カッティングマット)
  • 養生テープ

作成手順

  1. 2枚のPPシートを正方形にカットする(カットした部分も使いますので傷をつけないこと)
  2. PPシートを養生テープで貼り付ける(しまう時に折りたためるように貼るのがミソです)
  3. 模造紙を貼付ける
  4. 撮影ボックスを組立てる

各工程の工作参考図です。

撮影ボックス-PPシートの貼付け
Pic.1 PPシートの貼付け

※ 折りたたんだ時に一枚のPPシートサイズになるように、山折・谷折りを考えて養生テープを貼ります。

撮影ボックス-模造紙の貼付け
Pic.2 模造紙の貼付け(緑の四角の上部を貼り付け)

撮影ボックス-上部から俯瞰
Pic.3 自作した撮影ボックスの組立

模造紙は結構たるませて良いようです。(急な傾斜をつけない)

撮影してみた

照明の具合はまだまだ要検討ですが、床で撮影していた頃よりは格段に良いです。

セキセイインコ-2

マガモ_2

マガモ_3

参考サイト

1,000円で作る撮影ボックス

以上