読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heyheytower

日々のメモです。誰かのお役に立てれば幸いです。

5分で "Ubuntu12.04" + "canon の複合機 MG6530" をセットアップする

CUPSがインストールされ、複合機イントラネット上で認識できることが前提です。

ito@calc0:~/Downloads$ lsb_release -d
Description: Ubuntu 12.04.5 LTS
ito@calc0:~/Downloads$ cat /etc/debian_version
wheezy/sid
ito@calc0:~/Downloads$ uname -a
Linux calc0 3.13.0-32-generic #57~precise1-Ubuntu SMP Tue Jul 15 03:51:20 UTC 2014 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
ito@calc0:~/Downloads$ sudo start cups
cups start/running, process 26828
ito@calc0:~/Downloads$ ping printer
PING printer (172.16.0.8) 56(84) bytes of data.
64 bytes from printer (172.16.0.8): icmp_req=1 ttl=64 time=26.0 ms
64 bytes from printer (172.16.0.8): icmp_req=2 ttl=64 time=47.0 ms

canon の公式ページから、2種類の deb パッケージをダウンロードする

1. プリンタドライバをダウンロードする

http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/linux-pd-mg6530-400.html
上記リンクの "debian HTTPダウンロード"のリンクから下記をダウンロードする。
cnijfilter-mg6500series-4.00-1-deb.tar.gz


2. スキャナドライバをダウンロードする

http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/linux-sd-mg6530-220.html
上記リンクの "debian HTTPダウンロード"のリンクから下記をダウンロードする。
scangearmp-mg6500series-2.20-1-deb.tar.gz

deb パッケージのインストールを実行する

下記コマンドを実行します。(対話的にインストールが進みますが、デフォルト設定のまま進んで問題ありません。)

cd ~/Download
tar zxvf cnijfilter-mg6500series-4.00-1-deb.tar.gz
cd cnijfilter-mg6500series-4.00-1-deb/
sudo ./install.sh
cd ..
tar zxvf scangearmp-mg6500series-2.20-1-deb.tar.gz
cd scangearmp-mg6500series-2.20-1-deb/
sudo ./install.sh
cd ..
rm nijfilter-mg6500series-4.00-1-deb.tar.gz
rm -rf nijfilter-mg6500series-4.00-1-deb
rm scangearmp-mg6500series-2.20-1-deb.tar.gz
rm -rf scangearmp-mg6500series-2.20-1-deb

認識確認

lp コマンドでプリンタの認識(1行目)と、デフォルトのプリンタを確認します(2行目)。

ito@calc0:~/Downloads$ lpstat -p
printer MG6500LAN is idle. enabled since 2014年10月23日 21時18分46秒
ito@calc0:~/Downloads$ lpstat -d
system default destination: MG6500LAN

印刷実行

下記コマンドを実行する。

ito@calc0:~/Downloads$ echo "test" | lpr

スキャナ実行

(2015/04/2追記)
下記、確認方法を紹介しましたがコマンドの "scangearmp" 実行の方がシンプルですね。


GIMP を起動して、下記よりスキャナを実行する
ファイル>画像の生成>ScanGear MP

上記のようにスキャンが実行されれば、セットアップ完了です。



以上。