読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heyheytower

日々のメモです。誰かのお役に立てれば幸いです。

ubuntu10.04 で DVD 編集(handbrake+avidemux)

目的

DVD から目的の部分をトリミングし、mp4 や avi ファイル等を作製する。

※あくまでも個人利用範囲での編集が前提です。

方法

ソフトをインストールし、編集を行う。

sudo add-apt-repository ppa:stebbins/handbrake-releases
sudo apt-get update
sudo apt-get install -f handbrake*
sudo apt-get install -f avidemux

手順


Fig. 作業デスクトップイメージ
  左上:完成した動画(mp4)
  左下:avidemux で動画編集
  右上:handbrake の動画変換キュー(変換場所を絞ることも可能、チャプタ2のみ等)
  右下:handbrake で DVD リッピング

DVD リッピング

handbrake*1を用いる。
簡単にmp4に変換できる。(変換場所を絞れば変換も早いです)

動画編集

avidemux*2でトリミングを行う。

ショートカットキー 操作
[ 切り取りはじめのフレーム指定
] 切り取り終わりのフレーム指定
Ctrl+[ 切り取りはじめフレームへ移動
Ctrl+] 切り取り終わりフレームへ移動
スペース 再生・停止

加えて、「白いダイヤル」の「先送り・後送り」で快適に編集できました。

※注意
 編集後、動画を保存して再生すると、以下のような時がありました。
  動画:切り取りはじめ〜切り取り終わり
  音声:切り取りはじめ〜最後のフレーム
 この場合、音声出力フォーマットを mpeg にするなど工夫が必要でした。

感想

Windows よりも工数少なく編集完了できたと思います。
満足な結果です。

また、avidemuxエンコードにも使えるので便利ですね。



以上。